Archive for 2013年2月14日

酵素ドリンクの選び方

今話題の「酵素」。その酵素を摂りやすく飲みやすくしたものを「酵素ドリンク」あるいは「酵素ドリンク」と呼んでいるようですが、実際のところ、色んなメーカーから色んな酵素ドリンクが販売されていて、「一体どれを選べばいいものやら」と悩んでしまいますね。

でも肝心なのは、ご自身がどうしたいのかです。ご自身が、これら酵素ドリンクに何を期待しているのか、何を求めようとしているのかをはっきりさせれば、おのずと選択したい酵素ドリンクが見えてきます。

大きく、酵素ドリンクには、
・ダイエットに焦点をあてたもの
・「毎朝の憂鬱」を何とかしたいという方むけのもの
・「生活改善を何とかしたい」という方むけののもの
などがあります。

例えばダイエット向けとなると、ある程度継続して飲み続ける必要がありますから、「栄養素」、「味」、「価格」がポイントになります。後は、優先順位をどうつけていくかの話です。

特に「味」に敏感な方にとっては、飲んでみて「これでは飲めない」となると、一回で終わってしまいますから、色んな口コミ情報を参考にされて選択されるのが良いでしょう。

ただ、「味」については個人差がありますので、ある人が美味しいと感じても、別の人にとっては美味しくないとなってしまいますから、気を付ける必要があります。

価格を重視される方は、1本の価格もそうですが、1回の摂取量がどれくらいの価格になるのかも考えておく必要があります。

メーカーがすすめる酵素ドリンクの1回の摂取量、あるいは1日の摂取量がどれくらいの価格になるかを考える必要があります。

1本の値段が安くても、実は1回の摂取量が他の酵素ドリンクに比べて多いと、逆に割高になってしまう場合がありますので、1本の値段、1回の摂取量、そして1回分の価格も併せて判断されることをおススメします。

そして酵素ドリンクに期待する効果については、個人差があると言うことを頭に入れておく必要があります。

Aさんが良いと言っても、Bさんにとっては期待するほどのものではないということもよくある話ですので、最初は色んな酵素ドリンクを試してみて、最終的にご自身に合う酵素ドリンクを選ぶということになるでしょう。こればかりは、実際に飲んでみて、「ご自身の体に聞いてみる」しかないようです。

には、目的別、値段・「飲みやすさ」等の項目別に酵素ドリンクを選べるようになっていますので、ご参考にされると良いでしょう。

 

話題の酵素ドリンク

お腹の調子を整えてよりより生活をサポートしてくれると話題の酵素ドリンク。
ダイエットにもおすすめということで、ここのところ急速に人気が高まっています。それだけに、
「酵素ドリンクってたくさん市販されてるけど、どういうものなのかよくわからない」

といった声も多いようです。

そもそも、酵素ドリンクとは、野菜や果物、海藻や穀類といった植物性材料を大量に用い、天然酵母で半年以上じっくりと熟成させた発酵エキスのことです。
したがって、酵素ドリンクには、酵素だけでなく、ビタミンやミネラル、アミノ酸といったサプリメントには欠かせない栄養素もたくさん含まれています。
ですから、酵素ドリンクだけでさまざまな効果が期待できます。

まず、酵素には消化を促進させる作用がありますし、各種菌が含まれているので腸内環境を改善してくれます。また、酵素やビタミンやミネラルなどにはデトックス効果もあるので、体の中の余分なものを排出するのをサポートします。さらにアミノ酸やビタミンには体の代謝をアップしてくれるのです。

これだけの効果が期待できる酵素ですが、熱に弱いことが欠点なため、熱処理の多い普段の食事からはなかなか多く摂ることが難しい状況でした。

しかし、酵素ドリンクなら、酵素だけでなく、様々なビタミンやミネラル、アミノ酸、酵母菌、乳酸菌など、健康維持に非常に大切な栄養素が豊富に含まれています。

この酵素ドリンクを毎日手軽に取り入れることで、よりよい健康的な生活を目指しましょう。

酵素ドリンクに関する情報は、こちらでご覧いただけます。

 

酵素ダイエット

最近流行りの酵素ダイエットに興味津々の人も多いのではないでしょうか?

酵素ダイエットは、文字通り酵素を多く含むドリンクや健康補助食品を利用して、カロリーを無理なく適正な量に抑えていき、必要な栄養素を摂取しつつ今注目の酵素をしっかりと摂ることによって体の代謝を高めていこうとするものです。体の負担の少ない方法で代謝をアップさせるため、リバウンドもしにくいと言われています。

これまで一般に食事において大切な栄養素といえば、炭水化物やタンパク質、脂肪、ビタミン、ミネラルといったものにスポットが当てられがちでした。皆さんも、こういった栄養素をバランスよく摂取することが健康につながる、というイメージを持っているかと思います。

しかし、仮にこれらの栄養素を体内に取り入れたとしても、きちんと消化して吸収されなければ意味がありません。胃腸の健康こそが体の健康につながると言われるように、消化する力を高めることは健康維持に大切です。
そこで注目されているのが消化や代謝といった機能に役に立つ酵素という存在です。

酵素には大きく分けて、消化酵素と代謝酵素の2種類がありますが、消化酵素は食事で取り入れたものを消化するのに使われるのに対して、それ以外の酵素は体全体のあらゆる組織でそれぞれの働きを担う代謝酵素となります。特にダイエットで大事なのは、この代謝酵素といわれていて、新陳代謝をアップし体内のエネルギー効率をアップしてくれる強い味方なのです。

酵素ドリンクでダイエットを行う際、コチラのサイトも参考にしてみてください。

 

 

栄養素にこだわった酵素ドリンク

前回のメールでは、大きく酵素ドリンクには、
・栄養素にこだわった酵素ドリンク。どちらかというと、生活習慣を何とかしたいという方向け
・ダイエットやお通じで悩んでいる方向けの飲料で、飲みやすく価格も上記よりはやすい。
の2種類があるという話をしました。

栄養素にこだわった酵素ドリンクは、良い物なると本当にこだわっているなと言うのが、ひしひしと伝わってきます。
野菜、果物だけでなく、野草を存分取り入れた物、そして乳酸菌、酵母菌等安種類もの菌を含ませている、物、更に、当然と言えば当然ですが、添加物を一切使わず、自然発酵に任せて製造するもの、中には音楽を聞かせて発酵を促すと言うような酵素ドリンクもあるようでうから驚きです。

その分、お値段は高です。大体720mlのビンに入っているのですが、例えば1本15,000円として、一回の摂取量が20mlとすると約420円かかります。
喫茶店で飲むコーヒー一杯分と考えれば、納得してしまう方もいらっしゃるでしょうが、若い方にはちょっと考えてしまうような値段かも知れませんね。
でも、生活習慣の改善と思って必要な栄養素をとる、健康で明るい生活を迎えると考えれば、逆に納得がいくかもしれません。

もともと酵素と言うのは、人間が生活を営む上で大変重要な栄養素で、人間の体内では消化酵素と代謝酵素に分かれるそうです。この酵素の量は決まっていて、消化酵素に回されしまうと、代謝酵素に回される酵素の量が空くなってしまうので、我々人間の身体を培う栄養分が減ってしまうことになります。
また、年を取ると段々体内で生成される酵素の量も減ると言うことですから、ある程度酵素ドリンクのような形で外から酵素を摂取する必要があります。
また、ストレス、喫煙・飲酒、睡眠不足、不規則な生活等を送ると、酵素を無駄に消費してしまい、体内の酵素がへってしまうと言うことに繋がってしまいます。
まずは、自身で生成する酵素の量を減らさないような規則正しい生活を営むことが大変重要です。
年を取って、体内で生成される酵素の量が減って行くとなれば、これは仕方のないことですから、外部から食物酵素を取りれて行く必要があります。

私も試しに酵素ドリンクを購入してしまいました。初めて飲むのですが、実施に自分で試して味などの確認をしておきたいと思います。